ソウルドラマアワード2017

 

2017.07.15. ソウルドラマアワード2017にエントリーした韓国ドラマを日本でも楽しめる!

  今年で12年目を迎える「ソウルドラマアワード2017」に世界55カ国から266作品がエントリーされ、競争部門で競い合っています。競争部門にエントリーした韓国ドラマの主な作品は日本でも楽しむことができます。

Mnetでコン・ユの「鬼(トッケビ)」、衛星劇場でパク・ボゴムの「雲が描いた月明り」とパク・ヒョンシク(ZE:A)の「力の強い女ト・ボンスン」、KNTVでイ・ジョンソクの「W -君と僕の世界」とハン・ソッキュ「浪漫ドクターキム・サブ」とチャン・ヒョクの「ボイス」、WOWOWでイ・ドンゴンの「月桂樹(ウォルゲス)洋服店、ホームドラマチャンネルでチョ・ジョンソクの「嫉妬の化身」を楽しむことができます。

一方、昨年ソウルドラマアワード2016で韓流ドラマ最優秀作品賞、韓流ドラマ男子演技者賞(ソン・ジュンギ)、韓流ドラマ主題歌賞を受賞「太陽の末裔」をBS-TBS、LaLaTVで、韓流ドラマ優秀作品賞を受賞した「オクニョ 運命の女(獄中花/原題)」をNHK BSプレミアムで絶賛放映中です。

 

 

2017.7.13.「鬼(トッケビ)」「雲が描いた月明り」等世界55カ国の266作品の熱い戦いが始まる。

  今年12年目を迎える「ソウルドラマアワード2017」は、世界55カ国から266作品がエントリーされ、熱く競い合うことになりました。

「ソウルドラマアワード」は、毎年市民とスターが全世界のテレビドラマを共に楽しむ祝祭の場として、また世界各国の多様なテレビドラマを発掘しドラマ産業を活性化させ、世界的ネットワークを構築する趣旨で行われます。

受賞部門は、競争部門で大賞、最優秀賞、優秀賞等、演出賞、作家賞、男優賞、女優賞と非競争部門で審査委員特別賞、アジアスター賞、 韓流ドラマ賞(最優秀賞、男子演技者賞、女子演技者賞、主題歌賞)等で構成されています。

 特に競争部門にエントリーしたコン・ユの「鬼(トッケビ)」、パク・ボゴムの「雲が描いた月明り」、イ・ジョンソクの「W -君と僕の世界」、ハン・ソッキュ「浪漫ドクターキム・サブ」、イ・ドンゴンの「月桂樹(ウォルゲス)洋服店の紳士たち」、パク・ヒョンシク(ZE:A)の「力の強い女ト・ボンスン」等韓流ドラマの結果が楽しみです。

結果は来る9月7日ソウル市内にあるKBSホールで行われる授賞式で発表・授賞され、KBSを通じて生放送される予定です。


 

 

2017.07.10. 4月30日 SDA2017のエントリーが締め切られました。

   去る4月30日SDA公式エントリー受付が締め切られました。
最終集計の結果、全世界55カ国から266作品がエントリーされ歴代最大の記録を更新しました。
エントリーされました皆様に感謝の念をお伝えするとともに エントリーされたすべての作品が競争し合える公正且つ華麗な授賞式を準備いたします。

◆ 総55カ国、266作品エントリー ◆
〇短編64作品、ミニシリーズ135作品、長編45作品、コメディ22作品でエントリー国家数及びエントリー作品数ともに歴代最多を記録。
〇レバノン(中東)、サウジアラビア(中東)、ウズベキスタン(アジア)が初エントリー
〇アメリカから32作品で最多出品。